今話題のトピックス

製造元はどこ?配布マスクに虫や髪の毛の混入!変色など不良品1900件!いらないとの声も

新型コロナウイルスの感染拡大対策として
全国の妊婦に配布を始めた布マスクの一部に
髪の毛や汚れが付着していたとして
1900件以上の苦情があったようです。

これに対し厚生労働省は、新品と交換するようしているということですが
このような不良品に関しては他にも苦情がでていたことがあるようです。

マスクに対する苦情

  • 変色していた
  • 汚れが付着している
  • 髪の毛が入っている
  • 虫が混入していた
  • マスクの配布先

    マスクの配布は、
    妊婦用マスク50万枚、その他介護施設などに1930万枚を配布済みとのことで
    小中高校や、特別支援学校向けへも配布されているようです。

    厚生労働省の対応

    この苦情を受け、厚生労働省は、
    市町村へ不良品のマスクを配らないように呼びかけると同時に
    メーカー4社に対し、生産体制の見直しや検品の徹底を求めているとしています。



    まとめ

    衛生の為のマスクが、変色していたり、ゴミや虫が混入していることに
    国民の多くは不信感を抱いてしまいますね。

    変色しているということは、かなり昔の在庫を配布されているのかと不安になる方もいらっしゃるようです。

    キレイなマスクかどうか、みなさん使用前に確認されることをお勧めします!