今話題のトピックス

金閣寺も「人がいない」京都観光するなら今!コロナウイルスの最新情報も

新型肺炎「コロナウイルス」の影響が世界中に出ていますね!

マスクが品薄だったり、感染者や死者のデータの信憑性だったりと

毎日大騒ぎですが、 マイナスな話題の中 プラスになることも出てきました!!

  • 京都など観光地が今狙い目!!
  • 感染予防をしっかりと!!正しい感染予防とは
  • 現在の感染者について
  • まとめ

京都など観光地が今狙い目!!

京都や奈良などの観光施設が今「人がいない」というのです!!

取材されていた観光客は、

「予想以上にすいていて、歩きやすく風情も感じられた」

と、とても前向きなコメントを残されていました。 いやあ、いいですね!!!

 




わかります。

こういうときだからこそ、心にゆとりを。

いつも人でごった返す京都は、旅行者の減少で とても歩きやすく、むしろ風情を感じられるというのですから。

マイナスな局面に目を向けるだけでなく、 外国人観光客が減った今、国内観光をするのはひとつの手かもしれませんね。

感染予防をしっかりと!!

そして外出するときは、感染予防ももちろん忘れずにしましょう!

マスクはどうしても菌を通してしまうので、 あまり効果はないと言われています。

飛沫感染を防ぎ、自分の唾が他人に飛ぶのを防ぐには良いかもしれませんが 根本的に感染しないためには、手洗い・うがいをこまめにするのが最適のようです。




電車のつり革など、要注意です。 除菌シートを持ち歩くのも効果的かもしれません。

現在の感染者について

2月4日9時時点の発表では以下の通りでした。

・中国:感染者名20,438名、死亡者425名

・タイ:感染者19名、死亡者0名

・韓国:感染者15名、死亡者0名

・台湾:感染者10名、死亡者0名

・米国:感染者11名、死亡者0名

・ベトナム:感染者8名、死亡者0名

・シンガポール:感染者18名、死亡者0名

・フランス:感染者6名、死亡者0名

・オーストラリア:感染者12名、死亡者0名

・マレーシア:感染者8名、死亡者0名

・ネパール:感染者1名、死亡者0名

・カナダ:感染者4名、死亡者0名

・カンボジア:感染者1名、死亡者0名

・スリランカ:感染者1名、死亡者0名

・ドイツ:感染者12名、死亡者0名

・アラブ首長国連邦:感染者5名、死亡者0名

・フィンランド:感染者1名、死亡者0名

・イタリア:感染者2名、死亡者0名

・インド:感染者3名、死亡者0名

・フィリピン:感染者2名、死亡者1名

・英国:感染者2名、死亡者0名

・ロシア:感染者2名、死亡者0名

・スウェーデン:感染者1名、死亡者0名

・スペイン:感染者1名、死亡者0名

ただし、これが本当に正しい数字かどうかは不明な気もします。。

日本のチャーター便では、 「29日、中国 湖北省武漢からチャーター機で帰国した日本人3人が新型のコロナウイルスに感染」とありますが、

約240人のうち、3名が感染していたとして、感染確立は 0.0125%

中国の人口は約14億人。

14億の0.0125% は 17,500,000

これに対し 中国:感染者名20,438

この数字・・・どうみても少なすぎる気がします。




出ている情報が100%ではなくとも、武漢にいた日本人がこれだけ感染していて 中国人の数がこれだけというのも、真相やいかに?と感じるのは私だけでしょうか・・・

 

まとめ

オリンピックの開催など、コロナウイルスによる大きな問題が立ちはだかっていますが

その中でも情報に踊らされず、必要な情報を捉えて、ちゃんと怖がる必要がある、と感じます。