未分類

バリスタおすすめ一覧【豆の種類と特徴】コーヒーを10倍美味しくする!

みなさん、こんにちは!

今回はコーヒーの楽しみ方について、まとめてみたいと思います!

私はカナダで3年近くバリスタとして働いていた経験があり

毎日のコーヒータイムをもっと豊かに、もっと楽しくするような情報をご提供できたらと思っています!

コーヒーといえば、眠気覚ましに朝飲まれる方も多いかと思いますが
夜にひとり自分時間をゆっくり楽しむのも、いいですよね。
また、二日酔いの朝に飲んでもスッキリしますよね。

そんなコーヒーですが、知っておくだけで10倍楽しめるコーヒーの知識やアレンジ方法を
ご紹介したいと思います!

  • コーヒーのメリット・デメリット
  • コーヒー豆の選び方~自分好みのコーヒーをみつけよう~
  • 美味しいコーヒーの淹れ方
  • 相性の良い食べ物/気を付けた方がいい食べ物
  • まとめ

コーヒーのメリット・デメリット

まず、コーヒーの主な効果についてみていきましょう!

  • リラックス効果がある
  • 二日酔い効果がある
  • 覚醒作用がある
  • ダイエット効果がある
  • むくみ解消効果がある
  • 消化促進効果がある
  • 血行促進効果がある
  • 糖尿病予防になる
  • 肝臓に良い
  • 抗酸化物質が豊富にある
  • 貧血になりやすい
  • 睡眠の質を悪くさせる
  • 利尿作用がある
  • 口臭の原因になる
  • 歯の黄ばみの原因になる
  • 飲みすぎると胃がムカムカする

メリット・デメリットについての詳しい内容・栄養等については
別記事にてまとめています!

就寝前のカフェイン摂取や飲みすぎにはやや注意しましょう!

量やコーヒーの選び方、飲むタイミング次第で、デメリット効果をおさえ
有効に楽しむことができます!

では、コーヒーの楽しみ方について見ていきましょう!
少し知っておくだけでも、コーヒーブレイクが何倍も楽しくなりますよ♪

コーヒー豆の選び方

自分好みのコーヒーをみつけましょう!

選ぶ基準1 濃さで選ぶ

まず、好みの濃さを選びます。

コーヒーの濃さ
BLONDE(薄め・軽め) MEDIUM(バランス) DARK(濃いめ・重め)

選ぶ基準2 味わいバランスで選ぶ

味わいバランスを選びます。

自分はどのタイプが好きか、まずこの3つの中から選んでみましょう!

味わいバランス
苦み 酸味 コク

苦みの強さ/酸味の強さ/コクの深さ

このバランスを意識して選んでみましょう!

コーヒーの味の表現方法は他にもたくさんありますが、コーヒーを選ぶ際には、このふたつを基準に選ぶと自分の好みのコーヒーに近づきますよ♪

そして、なんとなく自分の好みが分かってきたら
もう少しだけ細かく味の違いを楽しんでみましょう!

*味の表現はみなさんの自由ですので
いいのがあればまたコメントにて教えてくださいね♪

例えば、

  • 酸味・・・どんな酸味?

☆柑橘系の酸味
☆ベリーを感じる酸味

  • 苦み・・・どんな苦み?

☆少し甘さを期待してしまうチョコレートカカオのような苦み
☆葉っぱのような苦み

  • その他の味

☆ナッツを感じる
☆シナモンのようなスパイスを感じる
☆バラのような風味を感じる

選ぶ基準3  産地で選ぶ

コーヒーは、産地によっても味に特徴があります!

産地 特徴
コロンビア 酸味がしっかりしていて、少しの甘みがある。
グアテマラ 酸味と甘さのバランスがよく、ほろ苦チョコレートのような風味も。
ブラジル 酸味が少なく、まろやか。ナッツの風味も。
タンザニア 爽やかな酸味と、ほどよいコクが特徴。雑みは少なめ。
エチオピア 香り豊かで酸味やや強めで、甘みとコクのバランスもよい。
ジャマイカ 酸味と苦みのバランスが良く、マイルドな味わい。
インドネシア 力強いコクと、大地を感じるスパイスの後味。

産地によって特徴が全然違っておもしろいですよね!
土地の土や、気候が大きく影響しているので、好みのコーヒーの産地を見つけてみてくださいね。

ちなみに私の好みのコーヒーは、コロンビアやグアテマラタイプですが
最近のお気に入りをいくつかご紹介します♪

【青海珈琲(AOMI)】香り高く、特に朝には最高です↓↓

香りで行列、1日300杯が売れる珈琲

【森のコーヒー】コクと酸味のバランスが最高のオーガニックコーヒー↓↓

農薬・化学肥料不使用『森のコーヒー』

美味しいコーヒーの淹れ方

豆の挽き方と、美味しいコーヒーの淹れ方について、別記事にてまとめていますので
よかったらみてください♪

ちなみに私はドリップとマシン両方使って淹れています。
こちらについてもまとめていますのでぜひ参考にしてくださいね。

↓↓便利で美味しく頂けるオススメ。お家でカフェ気分です♪

コーヒーマシンが無料【ネスレ日本公式】

相性の良い食べ物/意識した方がいい食べ物

コーヒーと相性の良い食べ物

  • バナナ
  • ナッツ類
  • チョコレート*
  • ベリー類
  • ぶどう(マスカット/干しブドウ)
  • チーズ
  • シナモン
  • ゆで卵*

*チョコレートはカフェインを含むので、取り過ぎには気をつけた方が良いです。
*ゆで卵も、よく合うので喫茶店やホテルなどでよくセットで出てきますが、鉄分を含むので、鉄分の摂取を妨げるタンニンを多く含むコーヒーとの摂取は、少し気をつけるといいかもしれません。

コーヒーとの食べ合わせを意識したほうがいい食べ物

  • ひじき
  • レバー
  • レモン

先ほどの卵と同様、コーヒーには、「カフェイン」と「タンニン」が多く含まれています。
タンニンは、鉄分の吸収を邪魔する働きがあるので、ひじきやレバーなどの鉄分と一緒に摂るのはあまりオススメではありません。
また、レモンに残留している防カビ剤とカフェインは、一緒に摂ることで発がん物質を生じさせることがあるので
注意した方が良いかもしれません。

まとめ

少し知識を頭に入れておくだけで、自宅でコーヒーを何倍も楽しむことができます!

よかったら参考にしてみてくださいね!