今話題のトピックス

香港・周庭(アグネスチョウ)の日本語が上手な理由はなぜ?東京への留学経験がある?

みなさん、こんにちは!

今回は、香港民主化の女神と呼ばれる周庭さんについてです。

香港の民主活動家として活躍する周さんですが、彼女の日本語が上手無事に驚いた方も多いのではないでしょうか?

周庭さんのプロフィール

  • 名前 周庭(アグネスチョウ)
  • 生年月日 1996年12月3日(23歳)*2020年8月現在
  • 出身校 香港浸会大学
  • 所属政党 香港衆志
  • 若くして香港民主化運動の先陣を切るメンバーとして有名です。

    日本語文章がとても上手!

    周庭さんですが、日本のTVインタビューに流暢に答えたり、YouTubeやTwitterでも日本人かと思うほど日本語がお上手です!!
    なぜそんなに日本語が上手なのでしょうか?
    どこで勉強したのか、気になりますよね!

    こちらが周さんのTwitterですが、難しい内容を、丁寧に正確に伝えています。
    言語が話せた場合も、大切なのは、「何を伝えるか」ですよね。
    周さんのツイート内容を読んでいると、この方が何を伝えようとしているのか、しっかり伝わってきます。

    周庭さんの日本語がうまい理由は?

    これだけ日本語が上手なのですから、日本への留学経験があるのでは?と疑問に思いますよね!!

    実際には、日本への留学経験はないようです。

    留学経験がないのに、なんでこんなに日本語が流暢なの!?と本当に疑問ですが、

    周さんが日本語にふれるようになったのは、日本のサブカルチャーに興味を持ったことがきっかけのようです。
    日本のアニメ・アイドル・歌手にハマり、自信を「オタク」と語るほどの周さんは独学で日本語を習得したようです。

    すごいですよね!!
    母国語以外の言語を習得しようとする場合、最低でもその国に3年という話を聞きますが、
    日本での居住経験なしで政治の話がここまで正確にできるようになるには、相当な集中力と継続力がないと、難しいのではないでしょうか。

    元々の物事を極めることにとても長けた方なのかなという印象です。

    星野源の恋ダンスも披露!

    親日家の周庭さんですが、3年前には星野源さんの恋ダンスを披露していたようです!
    めちゃくちゃ可愛いですし、いつもと違う一面が観れるので嬉しいですね!
    日本の文化が好きなことが伝わってきます。

    最後に

    周さんの日本語がうまい理由について調べてみましたが、どうやら日本留学の経験はなく、
    日本のサブカルチャー好きがきっかけでここまで日本語が上手になったということがわかりました!

    親日家ということで、親近感が沸きますね♪