今話題のトピックス

結衣・吉高由里子と晃太郎・向井理の恋愛の結末は?ドラマ「わたし、定時で帰ります。」ネタばれ

今話題の小説「わたし、定時で帰ります。」が、今夜10時からスタートします!

吉高由里子さん主演で、定時に変えることをモットーにしたOL役を演じます。
出演者はとても豪華な俳優陣です。
とあるITの会社が物語の舞台となり、定時で帰る主人公と、帰れない他社員や会社との奮闘を描いた話ですが、恋愛の要素はあるのでしょうか

働くとは?仕事とは?幸せとは?

仕事・結婚というテーマを中心にしたストーリーです。

小説を読んだ感想やまとめを、わかりやすく解説していきます。

【「わたし定時で帰ります。」メイン登場人物】

東山結衣: 吉高由里子
種田晃太郎: 向井理
諏訪巧: 中丸雄一
福永清次: ユースケ・サンタマリア
賤ヶ岳八重: 内田有紀
三谷佳菜子: シシドカフカ

*この先ネタばれを含みます。




・結衣(吉高)の恋人はだれ?
・晃太郎(向井)は結衣とどういう関係?
・結衣はだれと結婚する?

結衣(吉高)の恋人はだれ?

結衣(吉高由里子)の恋人は、晃太郎(向井理)かと思いきや、諏訪巧(中丸雄一)です。

結衣と巧は婚約した仲の良い恋人です。
巧はどんなに仕事が忙しくても、結衣との時間を作り、楽しみにしています。いい彼氏役ですね。
お互い、仕事とプライベートへの価値観が似ていて、バランスが良い関係だと結衣は巧との結婚を楽しみにしています。

晃太郎(向井)は結衣とどういう関係?

晃太郎は、結衣と同じ会社で働く仲間です。
会社に住んでいるのではないかというくらい、仕事に一途で、残業なんて当たり前、という生活を送っています。
結衣とは真逆のタイプですね!

そして晃太郎は結衣の元婚約者なのです。

結衣は巧と結婚する?

結衣の「定時で帰り、巧と幸せな家庭を築く!」という理想は、福永(ユースケ・サンタマリア)が部長になったことをきっかけに、少しずつ崩れていきます。

会社を変えようとがんばる結衣と、そのパートナーである巧みの関係は、昔の晃太郎と結衣のようでした。

2年前晃太郎がそうだったように、結衣も大切な人を守るために会社を変えようと必死になり、残業をするようになります。一方で巧は、当時の結衣と同じ不安を抱き、ついには結衣を裏切ることになるのです。両親との顔合わせの日、結衣は巧の裏切りを目の当たりにします。

晃太郎と結衣は気づかれないようにその場を離れ、その足で中華料理店へ向かうのです。

好きな人を大切にしようと仕事をがんばった結果、守るべきものを守ることが出来なかったことは、多くの人が経験したことがあるのではないでしょうか。みんなそれぞれの事情を抱えながら働いているこの社会で、本当の幸せとは?なにかを考える、仕事と恋愛をテーマに描かれた社会派ドラマです!小説とは違う展開があるかもしれませんので、見逃せません!