☆ドラマ

「知らなくていいコト」ケイトと尾高の破棄理由は?尾高の嫁はだれ?

日テレ・水10ドラマ「知らなくていいコト」が話題です!

その中でもジャニーズWESTの重岡クン演じる野中が
ケイトを抱きしめるシーンにキュンとしちゃいます!!

昨年のNHKドラマ「これは経費で落ちません!」の山田太陽役もとてもよかったですよねえ。
今回の役どころは、どんな感じか、まとめてみます❤

 




あらすじ

出版社で働く主人公ケイトの元に、突然母親が倒れたという連絡が。
病院で母親が亡くなる直前、ケイトに遺言を残していきます。
「あなたの父親は、キアヌ・リーブス・・・」

・・・キアヌリーブス・・・?

冗談のような遺言でしたが、
遺品整理中にまさかのキアヌ・リーブスと母親のツーショット写真を見つけます。

自分の本当の父親は誰?

真相を調べだしたその時、母親の婚約指輪を発見します。

そこで発覚した事実がまさか

母親の結婚指輪は、
かつて世界を騒がせた殺人犯からのものだったのです。

ビックリですよね。。

指輪の贈り主が、世間を騒がせた殺人犯からのものだったのですから。。

重岡演じる野中との婚約関係は・・・・

ケイトの恋人である野中は、ケイトにプロポーズします。
ケイトと、元恋人の尾高の仲の良さに嫉妬していた部分もある様子でした。

それにしても、母親の葬儀後の
ケイトを抱きしめる場面はキュンとしましたね~!!!❤

ただ、ケイトから
「自分の父親は、殺人犯かもしれない」
カミングアウトされた後、
野中はプロポーズを
「なかったことにして欲しい」
と言い、婚約解消を伝えます。




尾高との破局理由

野中との交際の前、ケイトは尾高と交際していました。

尾高はケイトにプロポーズもしていました。

それも、ケイトが殺人犯とされる人物の娘と知って。

その事実を知らなかったケイトは、特段結婚するつもりもなく
尾高のプロポーズを断ります。

そして、野中からプロポーズの撤回を言い渡された後になり
尾高の懐の深さと愛の大きさに涙するのでした。

尾高さんはその後結婚したようですが、結婚相手はまだ明らかになっていません。

まとめ

結婚相手を決める際、DNAや親のスペックが関係あるかどうか。

多くの人が考え悩むことを今回のドラマではどう結論を出すのか
今後の展開が気になりますね!!

個人的には、どんな結末になっても、優しく男気のある重ちゃんを見せて欲しいです!!

見逃し配信について

「知らなくていいコト」を無料でみる!!!